コスモウォーターの解約金を「どうしても払いたくない」というあなたに解約金を実質ゼロ円にして他社に乗り換える方法をお届け!

 

その他、コスモウォーターの解約の流れ、準備の仕方など、コスモウォーターの解約にまつわる疑問や注意点をまとめました。

コスモウォーターの解約金

コスモウォーターの家庭用ウォーターサーバー(Smartプラス)では契約してから2年以内の解約にはサーバー引取手数料という名のいわゆる解約金がかかります。契約から2年が解約金がかかるかかからないかの分かれ道ってわけですね。

 

1ヶ月目だろうがギリギリの24ヶ月だろうが関係なく解約金は一律です。なのでもうちょっとで2年になるって人は解約せずに最低利用期間をクリアしてから解約したほうがお得って場合もあるのでよく考えてください。

 

契約から2年以上経過していれば解約金の必要はなく、無料で解約できるのでご安心を。

2年未満なら解約金が必要!お掃除ロボットの有無で金額に違いあり

解約金額は「お掃除ロボット付ウォーターサーバー」は14,000円(税込15,120円)、らく楽スタイルウォーターサーバーなどその他サーバーなら9,000円(税込9,720円)です。

お掃除ロボットって何?

お掃除ロボットとはAcro-アクロ-という名のルンバにそっくりな自動掃除機です。2015年〜2016年ごろ新規入会のサービスとして無料で配布されてたもので、現在では新規申し込みは終了し長期利用者への提供になっています。

利用期間 サーバー 解約金(サーバー引取手数料)
2年未満 お掃除ロボット付 14,000円(税込15,120円)
2年未満 お掃除ロボットなし 9,000円(税込9,720円)
2年以上 どれでも 無料

 

途中でサーバーを交換した場合はさらに2年間の利用が必要

使い始めてから2年以上経過していても解約金がかかるケースがあります。途中でサーバーを交換してもらった場合です。その場合は今までの期間がリセットされ交換した日付から2年間の規定利用期間になります。

 

解約するのにお金を取られるのってホントやな気分になりますが、メーカーさんもウォーターサーバーの機械そのものにお金がかかってるので短期間で解約された場合はお金をいただかないとやっていけないんですね。他社の場合、サーバーによっては20,000円以上解約金がかかるものもあるのでコスモウォーターさんの解約にかかる金額は妥当な金額のように思います。

 

 

・1ヶ月目の解約でも、23ヶ月目の解約でも金額は変わらないので注意
・引取手数料(解約金)は最後の請求に加算される

コスモウォーターの解約金をゼロ円に!乗り換えキャッシュバック一覧

「コスモウォーターは嫌だけど他メーカーのサーバーなら使ってみたい」という方のみの恩恵となりますが

 

他社への乗り換えでコスモウォーターの解約金を実質0円にすることができます。なんだかスマホのユーザー獲得合戦のようですね(笑)

 

ただ、乗り換えキャンペーンを実施しているメーカーは限られているので一覧にまとめてみました。

キャンペーン内容 締切
フレシャス

・他社解約金を最大16,200円キャッシュバック
・初回の水1箱を無料でプレゼント!(夏の大ボーナスキャンペーン)

2018年9月3日
うるのん

・他社解約金最大8,000円キャッシュバック
・初回12Lボトル2本無料(やわらか水は対象外)

-
アルピナウォーター

「WEB限定乗り換えキャンペーン」
・7,000円キャッシュバック!
・12Lボトル4本プレゼント!
・設置月サーバー代無料

2018年9月30日

更新 2018/8/24

コスモウォーターの解約方法

 

電話で解約の申し出

  • 解約は電話(フリーダイヤル)でのみ受付
  • サーバー返却日は電話から4日〜30日以内
  • 細かいスケジュール調整は運送会社と行う

まず、コスモウォーターの場合、マイページなどネットからの解約手続きはできません。解約の受付はフリーダイヤルのみになってます。必ずオペレーターさんとの会話を挟む必要があるので身構えてしまうかもしれませんが大丈夫です。「何か不都合な点はございましたでしょうか?」といった具合にやんわり解約理由を聞かれるくらいです。強引な引き止め営業なんかはないから安心して電話してください。「解約理由ってなんて言ったらいいの?」とお困りなら「他社のサーバーも試してみたいので」でOK!

 

解約の電話をする前に考えておきたいのがサーバー本体の返却日です。スケジュール調整可能な期間は解約の電話から4日〜30日以内、この間で決める必要があります。この時点で時間帯指定はできないので解約のオペレーターさんと決めるのは希望日まで、その後の細かいところは後日運送会社さんから電話がかかってきた時に打ち合わせします。

 

実際に引き取りに来るのはコスモウォーターのスタッフではなくヤマト運輸や佐川急便といった引取サービスを行っている運送会社さんなんですね。なので地域によって時間帯指定ができなかったりするのでできれば日中自宅に居れる日はいつなのか、自分の予定を確認してから解約の電話をしたほうが話がスムーズですよ。

フリーダイヤル 0120-1132-99
受付時間:9:00〜18:00(土日祝日も受付)
自動音声4番で解約窓口のオペレーターに繋がります。

サーバー返却の準備

運送会社さんが持っていけるようにサーバーの水抜きなどの準備をします。ここでポイントですがコスモウォーターの場合、空焚き防止タンクの水を抜く必要はありません。オペーレーターさんによると「やけどする危険があるので、抜かなくても大丈夫ですよ!」とのこと、他社では解約時には抜くのが当たり前なのにコスモウォーターさんのナイス気配りに感謝☆

 

それではサーバー返却の準備の手順を見ていきましょう。解約の電話のときに教えてくれますが忘れちゃうこともありますからね。

1.冷水が出なくなるまで出し切る

ボトルにまだ水がたっぷり残っている場合はボトルを取り外してしまったほうが早いです。
取り外して残った水はキャップを外せば水差しに入れ替えたりして使えますよ。
キャップの外し方がわからない方は下の動画を、コスモウォーターのものとは違いますがキャップの構造はほぼ同じです。

2.コンセントを抜く

 

3.空になったボトルを取り出す

 

4.もう一度冷水を出し切る

 この時もお湯は出さないでOKです

 

5.チャイルドロックをかける

 

6.水受けポケットに溜まってる水を捨てる

 

7.簡単にお掃除をして完了

引き取りに来た運送屋のお兄さんに「うわっ汚ったねー」って思われないためにもある程度は掃除しとかないとですね。
ウォーターサーバーって背面部分やコンセントに結構ホコリが溜まってたりしますからね、大人のマナーとしてチャチャッとやっときましょう。

サーバーの引き渡し

サーバーは水抜きなどの準備が終わっていれば設置したままの場所で運送会社さんが引き取りに来てくれるのを待ってればOK!家の中から運んでいってくれます。ウォーターサーバー本体もそこそこの重さがあるからありがたいですよね。梱包材も持ってるので家の中も傷つけず安心です。ただ、他人を家の中に入れたくないって人はいると思います。そんな場合は力持ちの旦那さんにお願いして玄関まで運んでおいてもらいましょう。